• ホーム
  • フットケア認定資格取得講座プロフェッショナルコース
  • 看護師・介護士向け講座メディカルコース
  • 受講生の声 その後の活躍
  • 無料体験説明
  • フットケアのプロにお任せ 訪問つめ切りサービス
角質ケア講座 · 2021/11/28
魚の目は、古く硬くなった角質が皮膚の内側にめり込んでしまったもので、歩行や圧迫により痛みを伴うものもあります。 お1人目のモデルさんは、両足の第2趾下に魚の目ができています。右足は、軽く触れるだけでもかなりの痛みがあるようでした。このような場合は、魚の目をとる際も痛みが生じやすいため、慎重にケアしていく必要があります。...
トラブル爪ケア · 2021/11/17
高齢になると、視力や握力の低下、足腰が痛くて足先まで手が届かない等、様々な理由でご自身での爪切りが困難になるケースが多くみられます。爪の肥厚や角質増殖等の原因は他にもありますが、日頃のケア不足によっても、いわゆる「トラブル爪」は引き起こされやすくなります。...
アクリル補正 · 2021/10/28
爪は爪先の皮膚を守ったり、爪先に力を入れるために必要なものですので、割れてしまうと爪の機能を果たせなくなってしまいます。こちらのモデルさんは、爪が割れてしまいその部分がごっそりと欠けてしまったようです。このまま伸びるまでひたすら待っていると、その間に爪先の皮膚が盛り上がってきたり、伸びきる前にまた爪が引っかかって割れてしまったりする可能性がありますので、このような場合は割れた部分を修復することが大事です。ツヤ 今回は、アクリルを使用して割れた部分を修復し、磨いてツヤ出しも行いました。多少自爪の割れた部分の境目が見えるのが気になりますが、爪全体にも多少厚みが出て丈夫になり、爪の引っかかりもなくなり、見た目もきれいに仕上げることができました。
2021/10/26
 現在、巻き爪を補正するための専用器具は非常に多くの種類があります。東京フットケア協会でも、形状記憶ワイヤーやオニクリップといった巻き爪補正器具を用いた巻き爪補正の方法をご指導していますが、巻き爪の状態によっては、補正器具が強すぎる場合や装着が困難な場合もあります。また、補正器具の爪方を間違えてしまうと、器具で皮膚を傷つけてしまったり、靴下などに引っかかりストレスを感じてしまうこともあります。  そこで、今回は巻き爪補正に器具を使わず、アクリルで爪の形状を整える方法で補正を行ってみました。    こちらの巻き爪モデルさんは比較的爪に柔軟性があったため、一度のケアでかなり巻き爪の状態が改善されました。アクリルを乗せた分だけ爪に厚みは出ますが、見た目は何も付けていないように見えます。器具が引っかかることもないため、日々の生活もストレスなく過ごしていただけます。ご高齢者やで皮膚を傷つけてしまうと心配な場合や、爪が薄すぎてすぐに巻いてしまうような場合にはお勧めの方法ですよ。
2021/08/15
東京フットケア協会の講座は、決まったスケジュールがありません。 受講される方のご予定に合わせ個別でスケジュールを組んでいくため、ほぼマンツーマンで受講して頂けます。(同じ日程で、同じ講座の受講を希望される方がいらっしゃる場合は、一緒に受講して頂くこともありますが、2~3名の少人数体制で行います。)...
角質ケア講座 · 2021/08/10
東京フットケア協会では、コーンカッターを使用して角質ケアを行っていますが、指の間のような狭いスペースはコーンカッターを使用することができないため、マシンケアでタコ・魚の目を取っていきます。 マシンとラインスティック、キューティクルニッパーを活用し、下の写真のように指の間にできた魚の目も、スッキリ取ることができます!...
角質ケア講座 · 2021/07/31
7月から、フットケアマスターコースの受講を開始された生徒さんの角質ケアの実践練習でのモデルさんの足です。今回初めて、練習モデルでお越し頂きましたが、無数の魚の目ができていて練習にはもってこいの良いモデルさんでした。...
セミナー · 2021/07/27
26回オンラインセミナーのご報告
7月25日(日)に開催された、第26回オンラインフットケアスキルアップセミナーも、多くの方にライブ参加して頂き、無事に終えることができました。 今回のゲスト講師には、フットケア業界では有名な皮膚科医の高山かおる先生をお迎えし、貴重なお話をたくさん聞かせていただきました。...
ネイルケア講座 · 2021/07/13
先日、ネイルケアプロフェッショナルコースの授業があり、モデルさんでの実践練習を行いました。 ネイルケアプロフェッショナルコースは、学科で爪の構造と機能、爪トラブルが起こる原因を基礎から学び、実技では基本的な爪切りから、肥厚爪や人工爪修復といったトラブル爪のケアまで対応できる力を身に付けていきます。 今回は実践練習6回目。...
角質ケア講座 · 2021/05/15
先日、角質ケアプロフェッショナルが新たに1名誕生いたしました。

さらに表示する