• ホーム
  • フットケア認定資格取得講座プロフェッショナルコース
  • 看護師・介護士向け講座メディカルコース
  • 受講生の声 その後の活躍
  • 無料体験説明
  • フットケアのプロにお任せ 訪問つめ切りサービス

足部アーチケア基礎講座

外反母趾・偏平足・開帳足等の足部アーチの変形を、靴・インソール・テーピングでサポートする技術を学ぶ講座です。

この講座では、足部アーチの崩れが原因で起こる足トラブル(胼胝・鶏眼・外反母趾等)の予防や改善をするために必要な基礎知識と基礎技術を学びます。胼胝や鶏眼などの角質トラブル、肥厚変形・巻き爪などの爪トラブル、外反母趾や扁平足などの足トラブルは多くの場合、履いている靴や足自体のアーチ構造の崩れから起こります。

付いてしまった胼胝や鶏眼を角質ケアで一時的に除去は出来ても、その原因となった靴を履き続けていたり、アーチ構造が崩れたままでは、またすぐに角質肥厚を繰り返します。これは、爪のトラブルについても同様です。そのため、足トラブルを元から改善するためには、原因となる靴やアーチ構造を良く理解する必要が出てきます。靴によるトラブルを無くすためには、まずは足のサイズや形状を知る必要があります。きちんと計測して足の形に合う靴を選び、そのうえでインソール(アーチパッド調整)をしていきます。 アーチをサポートすることで靴がより足にフィットして歩きやすくなり、痛みも起こしにくくなります。また、テーピングは外反母趾や扁平足などの変形を正しい状態に補正することができ、痛みの軽減や歩行姿勢の改善にも効果的です。足の健康を考えるフットケアのプロを目指す方にとっては、トータルフットケアを提供できるようになるためのこのようなスキルを身に付けることもとても重要です。 

 

こんな方にお勧め

「靴の知識やインソールに興味がある
「足トラブルを根本から改善できる知識と技術を身に付けたい」
「外反母趾、偏平足、開帳足などの変形による痛みを軽減できる方法を知りたい」
「お客様に足トラブルを改善するためのアドバイスができるようになりたい」

講座内容

足部アーチケア基礎講座                                                                                 受講時間5時間
講義   足の構造とアーチの働きについて、靴の基礎知識
実技

① フットプリント・足サイズ計測

② 靴の選び方、フィッティング

③ アーチパッド調整(フラットシューズの場合、ヒールシューズの場合)

④ 足のアーチ形成に効果的なストレッチ運動

⑤ 足アーチを形成するテーピング方法(外反母趾用、偏平足用)

受講の詳細

【受講日程】
 月~日(土日祝も可)9時~21時の時間帯でご希望日時をお問合せ下さい。
 他の講座の予定が入っている場合には、ご希望日時で承れない場合もございます。
【受講料】
 52,800円 協会員価格47,520円(テキスト代、修了書発行手数料含む)
【お支払方法】事前に一括振込み
【修了書発行】足部アーチケア基礎講座修了書
 【その他】
 ●実技に使用する靴をご持参下さい。
 ●筆記用具持参。
 ●受講の際に使用する器具はすべてお貸しいたします。
 ●アーチパッドは別途購入可能です。
  
資格認定精度
資料請求はこちらから