• ホーム
  • フットケア認定資格取得講座プロフェッショナルコース
  • 看護師・介護士向け講座メディカルコース
  • 受講生の声 その後の活躍
  • 無料体験説明
  • フットケアのプロにお任せ 訪問つめ切りサービス

【アーカイブ配信】第27回オンラインフットケアスキルアップセミナー

 9月26日に開催された、「第27回オンラインフットケアスキルアップセミナー」がアーカイブで視聴できます。当日のライブセミナーに参加できなかった方も、同様の内容を動画で見てお楽しみいただけます。またライブで参加された方も、聞き逃してしまった内容や、もう一度じっくり聞いてみたい内容を期間中は何度でも繰り返しご視聴いただけます。

 今回の特別講演には、桐生厚生総合病院副院長・皮膚科診療部長の岡田克之先生と、理学療法士の金森慎悟先生を講師にお迎えいたしました。

 岡田先生には、「”地方都市”で深めるフットケア連携の7W1H」という演題で講演をして頂きました。医療現場でのフットケアを広めていくための活動をどのようにしていけばよいのか、また他業種との連携の必要性など、岡田先生のお考えをお話して下さりました。

 金森先生には「理学療法士が教える足アーチの運動療法~タコ・魚の目などトラブルの多い外反母趾、開張足の予防改善~」という演題で講演をして頂き、足トラブルが起こる原因について足の動きから詳しく説明して下さり理解を深めることができました、また足アーチの改善に効果的な運動をレクチャーして頂けたので、実際のお客様や患者さんへの指導にも役立てられる内容でした。

 当協会の代表理事山本孝志による実技指導では、今回「足趾にできた鶏眼のケア」について実演を行いました。足趾の関節部分や足趾間は、ケアを行うのが非常に難しい場所ですが、そのような場所にできてしまった胼胝や鶏眼をどのようにしてケアしていくのか?実演しながらポイントをお伝えさせて頂きました。

 講演の後の質疑応答の時間には、参加者の方からの質問を受け講演内容以外の情報もお聞きすることができました。

アーカイブは、10月29日までの期間中は何度でも繰り返し視聴できますので、ご興味のある内容でしたら是非ご購入下さい。

講演内容

ゲスト演①

 

【演題】『理学療法士が教える足アーチの運動療法~タコ・魚の目

     などトラブルの多い外反母趾、開張足の予防改善~』

【講師】理学療法士 金森慎悟先生

 

実技指導

 

【演題】『足趾にできた鶏眼のケア』

【講師】一般社団法人東京フットケア協会代表理事 山本孝志

ゲスト講演②

 

【演題】「地方都市」で深めるフットケア連携の7W1H

【講師】桐生厚生総合病院副院長・皮膚科診療部長 岡田克之先生

 

アーカイブ詳細

【セミナー名】東京フットケア協会主催 第27回オンラインフットケアスキルアップセミナー

【視聴期間】2021年9月29日(水)~10月29日(金)期間中は繰り返し視聴ができます。

【参加費】◎協会員価格 3,300円 ◎一般価格 5,500円  

【購入特典】10/29迄の期間限定で物販購入と講座受講料が5%割引きになります。

アーカイブ購入方法

「フットケアTV」にて、アーカイブの購入と視聴ができます。

アーカイブ購入が初めての方は、「フットケアTV」にて会員登録をしアカウントを作成してください。

※協会員の方は、購入割り引きクーポンをメールでご案内しておりますので、ご確認下さい。


協会員様で割引クーポンコードがご不明な方は下記よりお問い合わせください。

メモ: * は入力必須項目です